以下の記事は、Qiita@g-kさんが記述した「Youtube Data APIを使ってPythonでYoutubeデータを取得する」の紹介記事です。

はじめに

最近、APIを用いて色々なデータを取得できないかを調べています。
Youtube Data APIを使用して動画の再生回数やいいね数などの情報取得する方法を調べて実践したので覚書的に記事にまとました。

APIの使用準備

Youtube Data APIの登録

Youtube Data APIの取得にはまずGoogleアカウントが必要になります。
下記手順でYotube Data APIの登録を行い、APIキーを取得します。

  • Google Cloud Platformにアクセスした後新しいプロジェクトを作成
  • 新たに作成したプロジェクトにチェックを入れた状態で「APIとサービス」から「ダッシュボード」に移動
  • 移動後の画面から更に「APIライブラリ」に移動し検索画面から「YouTube Data API v3 」を探してその先のページへ移動
  • 移動後の画面にて「YouTube Data API v3」のAPIを有効にする
  • 「認証情報」の画面から「認証情報作成」のボタンを押下し、APIキーを取得

Related posts:

【コラム】「コロナウイルスを学力低下の言い訳にしてはいけない」 休校を機に「ランドセルよりタブレット」の実現を 埼玉県戸田市で教育現場を取材
【Rust】Windows 10にRustをインストールする方法
【ニュース】弁護士ドットコムが企業法務向け法律書籍の月額閲覧サービス「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」の提供を開始。
【ニュース】洋服代を節約できる月額制ファッションレンタル「Rcawaii(アールカワイイ)」急激に会員数が増えて10万人突破!3ヵ月分無料キャンペーン実施中!
【ニュース】AI導入推進リーダーが集うコミュニティ「exaCommunity」 オンラインのAI学習コンテンツを拡充
【ニュース】SNS投稿するだけで、憧れのレストランでのお食事が無限ループで"お得"に?!「ふるなび」会員様限定優待サービス『早得』がサービスの体験オファーを開始!
【JavaScript】JavaScript Clean Code: Error Handling
【Nuxt.js】How I Picked Up and Built a Nuxt.js App in One Week
【機械学習】【日本語モデル付き】2020年に自然言語処理をする人にお勧めしたい文ベクトルモデル
【Unity】アニメ作ったことないけど3日間でアニメ作った話
【C#】わかった"つもり"になれる「ラムダ式」解説
【Next.js】Next.js 9.3: 新世代の静的サイト生成、Built-in Sassのサポート
【Node.js】Node.js: CPU負荷で3秒かかっていた処理を「Worker Threads」で1秒に時短する
【特集記事】プログラマー初学の人へ61の質問に答えてみた
【Azure】Azureのいつでも無料サービスまとめ
【Kubernetes】「Kubernetes実践入門」でKubernetesの知識をキャッチアップされる方へ
【Java】IntelliJ+JerseyとPostmanでRESTfulAPIサンプル(JSON)
【ニュース】イグナイトアイが「 オンライン面接ツールまとめ 」を公開
【ニュース】スマホ用ショートコンテンツ配信のQuibiで4月6日から50番組がスタート
【ニュース】OPPO、フラッグシップスマホ「Find X2」発表--5G対応、カメラは業界最大級1/1.4インチ
【開発手法】パッケージ管理ツールをまとめてみる
【UiPath】音声認識でのテキスト化や読み上げをやってみる
【Docker】初心者が流れで学ぶDocker/Kubernetes超入門
【RPA】基本用語/ツール別比較
【Java】AWSでSpringBootベースのWebアプリを起動してみる(Docker on EC2編/ECS+Fargate編)
【Firebase】FirebaseでOAuth2の認証・認可を30分で実装する
【Column】Learn Programming For Free (All Free Resources)
【Column】7 PROGRAMMING LANGUAGES THAT WILL DIE IN A FEW YEARS
【Python】Intro to Python Module
【TypeScript】Learn About Generics in TypeScript